プロフィール
土田 ひろかず HIROKAZU TSUCHIDA

形外科医・リウマチ専門医・スポーツドクターとして日々の診療活動を行う。
フジ虎ノ門グループ代表、医療法人社団青虎会、社会福祉法人博友会の理事長を務める。
また、公益財団法人日中人事交流援護会の理事長として、90数名の中国人留学生や静岡県内の高校生の中国研修をサポートしている。

本の医療の現状を広く世の中に知ってもらうため、2008年4月から2009年3月までイメージフォーラム映像研究所にて映画づくりを勉強し、医療問題を鋭くえぐった『LONG SLEEVE』、『映画のかおり』(第24会国民文化祭しずおか映像文化フェスティバル出品)の2本の映画を監督する。
また著書に『病院につける薬』(現代書林)、『外科医の世直し大手術』(文芸社)、『オムツがとれない日本の医療』(総合法令出版)、『先生、聴診器が耳にあたってませんが…』(しずおかオンライン)などがある。

2009年10月
参議院静岡県補選に立候補、現役医師としての経験を活かして地域医療の再生や教育改革などを訴えて当選し、参議院議員を務めた経験がある。
2013年6月
日本維新の会 参議院比例区 第71支部 支部長 就任

資格など

  • フジ虎ノ門グループ 代表
     - 医療法人社団 青虎会 理事長
     - 社会福祉法人 博友会 理事長
  • 日本整形外科学会 整形外科専門医
  • 日本リウマチ学会 リウマチ専門医
  • 日本体育協会公認 スポーツドクター
  • 健康科学大学客員教授
  • 公益財団法人 日中人事交流援護会 理事長
  • 御殿場市武術太極拳連盟会長
  • NPO法人 青少年のこころを育てる会 理事

経歴

  • 1949
    石川県に生まれ、静岡県で育つ。
  • 1968
    静岡県立沼津東高等学校卒業。
  • 1975
    関西医科大学医学部を卒業後、東京・虎の門病院に整形外科医として勤務。
  • 1982
    御殿場市でフジ虎ノ門整形外科を開業。

PAGE TOP